試打できます!ダイナミックゴールド軽量スチール95・105・120

2017-10-23

ダイナミックゴールド軽量スチール 95・105・120

どんなシャフト?

3年以上の歳月を費やして開発したニューDGシリーズ(DG95/DG105/DG120)は、素材、熱処理、独自のシャフトの肉厚を複数個所で変えるVWT(バリアブル・ウォール・テクノロジー)や新たなステップパターンを採用する事で、従来品のダイナミックゴールドと同等のフィーリングとさらなる性能の進化、さらにDGと同等のねばり感やコントロール性を実現しました。

軽量シャフトの最大の利点である“振りやすさ”と“飛距離”をさらに向上。キックポイントをDG95は中元調子、DG105/120は元調子に設定することで、コントロール性との両立させました。

店長の試打評価

従来のダイナミックゴールドのフィーリングそのままに軽量化していると言っていますが、 ダイナミックゴールドの粘り感とは少し違う感じがします。 粘り感もあるのですが、ハリのある硬さを感じました。打ち出しは高い感じがあります。

DG95に関しては、NSPRO950に比べれば手元のしなりを感じるので、軽量で少し粘り感を感じたい方にはお勧めです。 DG105/120は、DGamtと比べ走り感は少なく、粘り感と硬さをより感じるシャフトのように思います。 モーダス125で、もう少し粘りが欲しい方にタイミングが合いやすいシャフトです。

どうぞお気軽に試打しにご来店ください!

掲載の加工・修理以外にも対応しております。お気軽にご相談ください。
受付 11~20時 / 定休 火曜(不定休有り)

スイングファクトリー ホームページ

スイングファクトリー 公式facebookページ

スイングファクトリー 公式LINEページ

スイングファクトリー 公式インスタグラムページ

MENU